サイトメンテナンス中のため体裁を修正中です

【ばんけいのつり堀】自然豊かな盤渓でニジマス釣り

8月なのにもうすっかり涼しくなり秋の気配もしてくるこの頃。
外で過ごしやすい気候なので、アクティビティも挑戦できそうです。

今回はばんけいの釣り堀に行ってきました~!
ばんけいの森の中にあります。

公式HPを見ると
GW、毎週土日祝、夏休みに営業しているようです。
朝は9時半からOPEN、最終受付は16時とのこと。

【札幌釣り堀情報】ばんけいのつり堀でニジマスを釣りました

ばんけいの釣り堀は初めてなので、ドキドキしながら行ってみました。

駐車場に車を止めると、
本日営業中の看板があってほっとしました笑

【札幌釣り堀情報】ばんけいのつり堀でニジマスを釣りました

駐車場から釣り堀まで親切に看板が幾つか設置してあるので、
迷うこともなさそうです。

【札幌釣り堀情報】ばんけいのつり堀でニジマスを釣りました

天気にも恵まれました。

【札幌釣り堀情報】ばんけいのつり堀でニジマスを釣りました

料金の看板もあります。

【札幌釣り堀情報】ばんけいのつり堀でニジマスを釣りました

看板に従い受付へ進みます。

受付で、利用の申し込みをします。
私たちは朝イチ行ったからか空いていました。

家族で釣り竿1本を借りることにしました。
子どもたちも小さいので交代交代で釣りをすることにします。
料金は
釣り竿1本餌付で60分600円です。

【札幌釣り堀情報】ばんけいのつり堀でニジマスを釣りました

料金を支払うと、釣り竿を選ぶことが出来ます。
ここから1本選びました。

【札幌釣り堀情報】ばんけいのつり堀でニジマスを釣りました
【札幌釣り堀情報】ばんけいのつり堀でニジマスを釣りました

釣り堀はニジマスの池とウグイ・コイ・フナの池の二つに分かれていて
ニジマスの池は釣ったらリリース禁止。お買い上げです。
逆にウグイ・コイ・フナの池はリリースする決まりとなっていますので、
混同しないように注意です。

私たちはニジマスの池で釣ることにしました。

【札幌釣り堀情報】ばんけいのつり堀でニジマスを釣りました

池の中が全く見えなかったのですが、中にはたくさんのニジマスがいるとのこと。

60分間釣った結果

ニジマスは5匹釣れました!!!

受付に釣り竿を返却し、ニジマスを渡して重さをはかってもらいます。
5匹で500グラム、1500円を支払いました。

ここは調理する場所はないので、持ち帰りになります。
下ごしらえの方法が看板に書いていました↓

【札幌釣り堀情報】ばんけいのつり堀でニジマスを釣りました

我が家はシンプルに塩焼きにしていただきました。
とってもおいしかったです!

下ごしらえや調理はお願いしたいという方には林中釣り堀をおすすめします。
調理代が発生するので料金はもちろん高くはなりますが、釣ったらその場で食べるだけですので非常に楽です。

あわせて読みたい
【林中つりぼり】釣ったその場でヤマベの塩焼き!自分で捌く必要なし。
【林中つりぼり】釣ったその場でヤマベの塩焼き!自分で捌く必要なし。今回ご紹介するのは札幌市清田区にある林中つりぼり。札幌近郊に釣り堀はいくつかありますが、ここは自分で捌く必要がないのがおすすめポイントの一つです。【林中つり...
【札幌釣り堀情報】ばんけいのつり堀でニジマスを釣りました

ばんけい釣り堀で気を付ける点としては、釣り堀の周辺のハチや毛虫です。
子どもは特に触らないように気を付けないといけないですね。

札幌で釣り堀をお探しの方は是非!
ファミリーで来ている方もたくさんいましたよ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる