【ネタバレ】マリアージュフレール2021年福袋

目次

マリアージュフレールとは

1854年にパリで創業された紅茶の専門店で数百種類のお茶を取り扱っています。
日本では銀座に本店があります。
筆者自身も銀座本店に行ったことがありますがお茶の種類に圧倒されました。
知識豊富な店員さんと色々お話をして紅茶を選びましたが、その時間も本当に楽しかったです!
何よりもマリアージュフレールの紅茶は風味と香りが豊かでとても癒されます。ギフトにもおすすめです。

▼銀座本店

マリアージュフレール2021年福袋を予約

筆者はマリアージュフレールの福袋を購入するのは初めてです。
ネットで予約が出来ないか探してみたところ以下のサイトで販売されているのを見つけました。(12/9時点)

・小田急百貨店オンラインショッピング
・東急百貨店ネットショッピング

やはり人気福袋ということで、既に在庫はぎりぎりか売り切れているものもありましたが
1万円福袋(正確には10,800円)をなんとか購入することが出来ました。

上記のサイトで確認できた福袋の種類は3つです(いずれも税込の値段を記載) 
7,560円
10,800円
・ 21,600円

マリアージュフレール2021年1万円福袋の中身をネタバレ

1月2日にマリアージュフレールの福袋が届きました!

▼段ボールにもマリアージュフレールのロゴが。

▼段ボールの中に福袋が入っています。

▼福袋の中には紅茶が全6点入っていました。
箱の紅茶は缶入りです。

入っていた紅茶を1点ずつご紹介します!

①1854

②フレンチブレックファーストティー

③ラトナピュラ

④島々のヴァニラ

⑤アールグレイ インペリアル

⑥アメリカン ブレックファーストティー

この1年は充実した紅茶ライフ!

全6種の紅茶はどれも飲んだことのない種類だったので嬉しいです。
この1年も在宅が多いと思いますのでこの紅茶を飲んで過ごそうと思います。

Twitterを見るとおすすめの飲み方を紹介してくださっている方もいますので、そういったツイートを参考にしてみるのも良さそうですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる